スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投げ時々ロック

こんちわdosです(・ω・)ノ

GWは楽しめたでしょうか?休めたでしょうか?逆に疲れたお父さん方もいるでしょうw

さて連休となれば頭をよぎるのは「釣り」となってしまった私ですが・・・・・・w

そんな私の元へ5/1の朝1通?のラインがGさんより舞い込んだ

G:いきなりだけど今晩釣りどう?

勿論断る理由もなく即OK!

仕事を終えPM8:00頃合流しGさんのホーム漁港めざし出発

約1時間~1時間半の道のりですが仕事のこと、釣りのこと等話している内にあっという間に到着


今回の狙いは勿論ロックでのソイだったのですが塩イソメが残っていたのと、Gさんも投げをしたいとのことで投げ放置しつつのロックという予定でした

今回Gさんの同僚の方も1人御一緒して下さるとのことでしたが、到着時にはまだ姿が見えず遅れて合流という形になり3人での釣行です

と言うことでとりあえずポイントに向かい投げ竿の準備をし先に釣ってるべとなり釣り開始

開始直後Gさんに当たりはあるもののヒットしない

私はまだ準備中w

その間に同僚のかたも合流し私も準備完了

いざ出撃!!

沈黙を破ったのはGさん、25cm位のクロソイ!流石です

しかしその後は静かな物・・・・・・・

時は流れ先端方面に行っていた同僚の方が戻って来た時にシマゾイを手土産に1匹・・・・・・

私は2,3回地球を釣ってましたwボーズ濃厚(>_<)

因みにこの時点でGさん投げ竿に当たりがあり、25cm位のマガレイ?スナガレイ?がヒット・・・・・

私だけ・・・・・・釣れない・・・・・・・

数回地球を釣りワームを付け直してる時に私の投げ竿に異変が・・・・・・

風かと思っていると竿尻が浮き上がる程の引き!

キタ―――ヽ(゚(∀)゚)ノ―――ァッ!!

巻き上げる竿に伝わってくる今までにない重さ・・・・・

確実にヒトデでは無いと確信w

折れそうなほどしなる竿先・・・・・・・・

海面からその姿を見たときは驚きでした・・・・・・

重いはずです・・・・Wヒットでした・・・・・しかも・・・・・

DSC_0017_20150507103838c69.jpg

36cm&25cmのクロガシラ~

こりゃ重いはずですw

と同時に自己最大記録更新(^▽^ケケケ

ガッツリ針を飲み込まれてたので外すの大変でしたがねw

その後ポツポツと釣れて朝マズメには何故かピタリと釣れなくなり納竿

DSC_0018_201505071038407d7.jpg

最大37cmと記録も更新しクロガシラ8枚(1枚リリース)、チビアブラコ1匹、マガレイ?スナガレイ?1枚(友達)、クロソイ(友達)、シマゾイ(友達同僚)の釣果となりました

全員「」も回避できたし

何より数人で釣りをするという初めての体験が楽しい釣行でした

Gさん、同僚さんありがとうでした。

また機会があれば是非御一緒よろしくお願いしますm(_ _)m


帰宅後全て捌き昼近くにやっと就寝しましたw

が・・・・・・

この日急遽実家に帰省することとなり3時間ほど寝て実家へ向かうことに

何故かというと留萌の友達から「釣り行くべ~」とw

元々帰省はする予定だったので丁度良いと思い体に鞭打ってPM8:30待ち合わせで留萌へ直行

余裕持ってPM6:00に出発丁度良い時間に着くと思ってたのですが、はやる気持ちのせいか1時間半で到着w

だって前日27匹も釣ったと聞いちゃ~心躍りますよねw

早すぎたので飯を食って腹ごしらえし合流、いざ出陣!

この友達実は会うの初めてw

地元友達の作ったモンストのライングループの方でモンストはよく御一緒してるんですが、釣り好きで詳しいとのことで今回御一緒させて貰ったのですが・・・・・・・・ただの釣り好きではなかった・・・・・

元々シマノ、ダイワ等釣り具では1流メーカーの開発部でロッド開発に携わり、今では船を出してルアーフィッシングのポイントアドバイザーをやってるとか・・・・・・

しかも一般客だけではなくロッドメーカーのテスターの方達を乗せてPV撮影や自らもテスターをやっているとかって・・・・・

色々教えて貰ったけど会話の次元が違い過ぎたw

そんな方が釣歴1年ほどの初心者の為に釣り場選定&前日に調査として下さった訳ですからこれは釣れないはずがない!!

って事で現地到着後1キャスト目からいきなり当たりまくりw

しかし、型が小さいのかなかなかヒットせず(×_×)

私は勿論投げも用意しあわよくばカレイも体制w

この日も朝マズメまでやってホッケも狙う予定!

そんな中やはりファーストヒットは友達、27cmのクロソイ

私の竿(投げ2本,ルアー1本)には反応無し・・・・・・

PM9:00から始めて3時間での釣果は友達のクロソイ1のみ(T-T)

ここで少し休憩しようと言うことになり

休憩=モンストタイムw

1時間ほどゲームに夢中になりそろそろって事で再度釣座へ

友達曰く、潮の流れと魚に与えるプレッシャーを考慮しての休憩だったと・・・・・・

単にモンストやりたいだけかと思ってた私って・・・・・w

戻って放置していた投げ竿を回収するとハゼが1匹と何故か根掛かりw

根掛かりの竿を強引に引っ張り何とか無事抜けたと思って巻いてると何故かラインがあらぬ方向へ・・・・

あれ?何か釣れてる???

近くまで巻き上げても重くてあげれないw

ドキドキが止まらないw

友達も駆け付け海面を覗き込み一言

友:デケー

私:マヂで!何?(防波堤の壁越しだったので見えない)

友:グイウ~w

私:えーーーー(゚ε゜;)

ラインを掴んで何とか釣り上げたらなまらデケーw

こんなデカグイウーは初めてでしたw

写真はないですが43cmとグイウーにて自己最大記録更新w

その後投げにはヒトデが3個w

しかしルアーの方で私は3匹ヒット!

ここで風が強くなって雲行きが怪しくなってきたので朝マズメは諦めて解散

AM4:00実家に到着し捌いていると母親が起床

刺身用に2匹皮まで剥ぎ、残り3匹は煮付けにするからと言うことで頭と内臓出して終了

後は母に任せ就寝し昼過ぎまで寝てましたw

DSC_0019_2015050710384140a.jpg

かなりハードな2日間でしたが釣果もあってかなり満足な釣行でした

次回釣行が怖い・・・・・w

地元遠征とスターなやつら

こんちわdosです

4/10,11,12と実家に戻り祖父家の大掃除?的なことを手伝ってきました。

実家までは約3時間~3時間半程かかります。

よって土曜日朝に出ても半日潰れてしまうため金曜の夜仕事が終わってから帰省することにしました。

PM6:00出発

さすがに夕方からだと空いてましてPM7:30増毛到着

もちろん増毛漁港視察&竿出しw←これが夜に出た理由

が、生命反応無し、釣り人少ない・・・・・・・

結局1時間ほどラン&ガンしさよなら~

その後留萌も寄りましたが人気無しってことで実家へ向かいPM10:30頃到着

土曜日、AM8:30実家を出てAM9:00片付け開始

とにかく量がハンパないっす(T_T)

叔父、叔母が使っていた部屋が物置化しておりそこに布団だの何だのって山のような荷物・・・・

外にブルーシートを敷いて窓からボンボン搬出

結果衣類等でゴミ袋15袋、布団7,8組、雑品多数と1日では終わりませんでした。


と言うのもPM2:00に止めたからってのもありますが・・・・・・

親の体力的な物もありましたが今回の目的の1つでもあった「親父との釣り」に行くためでもあります。

親父も昔は釣り好きで良く行っていたらしいのですが、ここ十数年行ってないとの事だったので久々に連れて行こうというのと、初ルアーを体験して貰おうと思っていたからです。

って事で夕マズメ狙いで留萌港へ・・・・・・・・・

モニュメント?のあるところで竿出しつつ2人でロッド握ってキャスティング~

しかし・・・・先客2名含め全くの反応無し・・・・・・・

水も激濁り・・・・釣れる気配なし・・・・・・移動決定w

増毛とも考えましたが戻りながらの方が良いと言うこととなり小平、鬼鹿と覗きつつ結局苫前へ

せめて1匹でもと思い投げるといきなりヒット!

30cmオーバーのグイウ~w

親父の竿にもグイウ~w

私の竿に手の平スナガレイ

その後反応無し・・・・・・

終了~w

まぁ~ボーズじゃなかっただけいいかな・・・・・・


日曜日にも2時間ほど片付けをしてPM3:00実家を出発

途中疲れのせいか頭痛に襲われ浜益で1時間ほど仮眠←年だなw

PM7:00頃帰宅→2日程調子が悪かったですw



んでもって1週間が経ち4/19日曜日

PM2:30小樽に向けて出発し若竹漁港で竿出し

2時間半ほど粘っての釣果がこちら

DSC_0015_20150420100830c14.jpg

釣りを始めて約1年初めてのスター大漁w

若竹では結局8個?のスターを釣り上げ、その後第二埠頭に移動し投げ&ロックをしましたが星1追加とチビハゼ1で終了~

何だかまたしても不完全燃焼な釣行となりました・・・・・・

来週こそは・・・・・・・・

クロガシラ開幕 小樽視察

こんちはdosです(・ω・)ノ

3月と言えば南防には産卵のためクロガシラが岸よりするのは有名らしく、色々とブログ等に目を光らせていたのだが
今シーズンはなかなか良い情報が入らず今に至っています。

石狩でも数枚は釣れてるみたいですがまだムラがあり安定はしてないみたい

んでもって痺れを切らした私は自分の目で確かめようと土曜日巡回に行って参りました。

まずPM3:00に家を出て石狩を回りそのままいつもの釣具屋によって小樽へ向かったわけですが

石狩では樽川が混んでいましたがそれ以外はそうでもない感じ、また東防砂も基部まで車で行けるようになっており今後は狙い目かなと思います

で、小樽着PM4:30南防は混んではいるが入れない程でもなかったのですがとりあえずパスして若竹に入り情報収集&南防の監視

そこで釣り歴40年とか言ってたお爺さんとお話しし、若竹がホームとのことだったので若竹、及び小樽のことを聞き自分も夕マズメ狙いだったので一旦若竹を離れ祝津方面へ(祝津方面の方が人も少ないしいいよとのことだったので)

祝津では先端部に先客が居たので港にすら入らずUターン

次に高島、ここでも狙ってたポイントは埋まっており暫く様子を見ていたが空く雰囲気じゃなかったので厠へ移動したがいっぱいでそのままスルー

結局暗くなってしまい南防でロックでもと思い戻ると先程のお爺さんの車がまだ若竹に見えたので様子見がてら立ち寄りまたまたそこで釣り話w

釣果は未だに無いとのことでしたが餌取はいるみたいでした

PM6:30頃風邪も出てきて昼間仕様の私は寒さに負けてギブアップ

結局竿を出すことなく、買ったばかりのイソメも使うことなく帰宅

夕食後懲りずに石狩へ出向いたのですが良い感じの場所が無く結局帰宅し塩イソメ作成w

今シーズンはまだなのでしょうかね・・・・・・・

来週は実家に帰り留萌、増毛にて釣行予定

親父も釣りが好きで若い頃は結構行っていたらしいのですが、ここ何十年も行っておらずとの事だったので親父を誘って行くつもりです

また、ルアーはやったこと無いとのことなので今回初挑戦させようかとロック用にリールとラインを購入しました

shimano サハラ C3000HG 6500円程の物で、私の使っているナスキーC3000HGの1つ下グレード位の物でしょうかね

無題

ナスキーを買う時点で迷った物で色合いが気に入ってた物です

って事で次回は留萌、増毛編が書ければと思っております


話は変わって、GWに向けて?個人的に好きなので・・・・・

3/20より 「 ナイトミュージアム/エジプト王の秘密 」上映中
4/17より 「 ワイルド・スピード sky mission 」
4/18より 「 ドランゴンボールZ 復活の「F」 」

4/4より 「ブギウギ専務」復活!(TV)

暇があれば行ってこようと思います

懐かしい音?

こんちわdosです(・ω・)ノ

21日(土)天候も良く釣り日和!
って事でチビに釣り行くかーと誘うと即「スキー行きたい」と却下(T_T)
シーズンももう終盤だしスキー優先かと思い急遽スキーへ

学校でのスキー授業も終わり、プルーク(ハの字)しか出来なかったのがパラレル(平行)も出来るようになったから乗りたいとのこと

しかも、以前嫌がっていた公園の山で滑りたいと
まぁ~公園の山なら金も掛からんし近いし良いかと思い午後から出発

早速チビ得意気にパラレル披露・・・・・・って直滑降かいっ!(・ω・)/
た、確かにパラレルだわな・・・・・・・

それでも年3,4回のスキーでそこまで出来るようになれば十分
因みにプルークは出来るのでスキー場でも上から滑り降りれますしね
なので今回はシュティムターンを教えることにし一通り教えた後ストックを立ててプルークでですがターンの練習
その後自由に滑らせて計3時間程で終了
高さ10~15m程の山ですが自分で登って滑ってなので1年生の体力ではそんなもんでしょうね

この日風もなくとても良い天気だったため翌日は朝から釣りに行くと決め
翌朝8:00頃家を出て前釣行した所へ出発・・・・・・しかし

前日とは違いなまら風つえぇぇぇ~
しかも人が多い(*_*)

ベストポイントは何処も空いておらずしょうがないので隙間に入ってとりあえず1竿出してみることに

1時間経っても変化なし・・・・・・
早々と移動を決意

石狩新港に戻って風の当たらないような場所を回りましたがこの時AM10時過ぎ
何処も空いておりません(T_T)

って事で本日は止めようかとも思いましたがイソメは残ってるし・・・・・・
何より「ボ」は嫌じゃ~(-_-メ)

って事で初の北上を試みる事に

とは言え実釣時間を考えるとあまり遠くまでは行きたくない
約30分ほどで行ける厚田古潭漁港を目的地とし出発

あそこなら風よけにもなるだろうしとの考え

しかし・・・・・・

めっちゃ風つえぇぇぇぇ~(>_<)

それでも折角来たんだしと竿を出すことに
入れて数分後・・・・・

竿揺れてる・・・・・・
魚信か?風か?全く分からんw

とりあえず上げてみると10cm程のスナガレイがw
ちっさ過ぎなのでリリース
その後も計4匹手のひらサイズどころか手に収まるサイズを釣り上げ全てリリース

毎回お父さん、お母さんを連れてきなさいと話しかけつつリリースしたんですがね・・・・・

この時点で12:00を回っており、「ボ」も回避したのでOKとしキープは無しですが終了

さて帰りましょうと港を後にしたときにまたしても車に異変が(゚ε゜;)

アクセルを踏む→スムーズな加速=正常

しかしそのときは

アクセルを踏む→ちょっと抜けた感じの鈍い加速+爆音=マフラーに異常

そう原因は何となく分かっていました・・・・・・

漁港で今回釣った場所は冬場は漁師さんも使ってない場所みたいで除雪が入った形跡もない場所でした
でも雪は融けていたので入ったのですが、普段使ってる道との境目に高さ50cm程の雪がありそれを乗り越える形で進んだのです

つまり、亀にはならなかったですが腹は擦れてたかも・・・・・・・
そのときにやっちゃったんですね・・・・・(T_T)

最悪折れたかーと思いながらも昔乗っていたスカイラインやセドリック等マフラー交換して
ブォンブォンさせていた頃の何だかとても懐かしく心地よい音と共に帰宅w

ただあの頃と違うのはアクセル踏んでも遅いのと、周りに迷惑かな~という気持ちがちょっとあったことかなw

スカイラインの時は直管にしてたので音がでかいと言うことだけで検問で止められ、それでも知らねぇ=(゚Д゚)ノノ だったのに
あの頃は若かったんですね(^_^;)

週末には直しますがそれまでの間迷惑掛けながらもこの音を楽しもうかと思います(^▽^)アハハハ

でも爆音なだけで重低音が効いたいい音ではないですよw

2015 初釣り

こんちわdosです(・ω・)ノ

もう2月、巷ではワカサギ釣りが大盛況らしく200、300~1,000匹と物凄い釣果を上げているみたいです
そんなに釣ってどうするんだろう???未だに解りません
きっと配る所が多いんですね

さて私自身の釣行は? と言うと年明けから寒さに怯えて全く行っておりませんでした
ですが昨日やっと重い腰が上がり行って参りました
原動力となったのはやはり「投げ釣り」、「食える魚(食い応えある)」って所でしょうかね

あるショップのブログにて最大36cmを筆頭に計18匹の「カワガレイ」を釣ったとの記事を見て一気に腰が軽くなりましたw

初の30cm越えなるかとウキウキし前夜はなかなか眠れませんでした(^_^;)

寝不足にも負けず朝8:00頃出発し、いつもの新港さんに寄り餌購入&店長に情報とアドバイスを頂き現地到着AM8:30

初めての場所だったのでまずは一番奥まで現地調査
なかなか良さそうな一番奥が空いてたのでそこでやろうと準備していると先客のおじさんが車に戻ってきたので挨拶すると何故だか近寄ってきます・・・・・・・・
しばし談話が始まりましたw
おじさん一人で寂しかったんだね(;_;)

談話の中でここに来るの初めてだと言うとおじさんが

お:ここは手前にテトラ沈んでるし今日は氷が溜まってるからあまり良くないよ、氷無ければいい所なんだけど

と教えてくれ、更にあっちのあの辺の方が良いよとも親切に教えてくれました・・・・・が!

今思えばじゃー何でおじさんここでやってるの(?_?)
もしかして・・・・追い払われただけ??とも少し思うひねくれ物の私・・・・・・
初心者に対しての厚意だったと思いたいですね(^▽^)


さてその後教えて貰ったポイントに移動し早速準備開始、結局9:00ちょい過ぎてたかな
投入後20分程で竿先がグググとお辞儀をし巻き上げると無事1匹目GET!!ボ回避ですw
2竿出していたのでもう片方にも当たりが来て1時間程で3匹になり、その後直径50m程の流氷が襲ってきたので一時避難w

細かい2,3m程の流氷に糸が当たり竿が横にしなったりとかあったので意外と目を離せません

流氷が過ぎ去り午後からも2匹追加し無事家族人数分5匹GETしPM3:15頃納竿
午後から出てきた風が更に強くなってきたためです

2015年初釣り&初釣果で1枚

DSC_0016_2015021209290863b.jpg

大きさは大きいので22cm位かな?計ってないですが・・・・


今回の釣行にてカワガレイ覚えました
また、新たな釣り場としても今後使えそうです

この釣り場は車の中から見てられるので結構気に入りました
ただ・・・・流氷がね・・・・・・竿ごと持っていかれないよう気をつけなきゃね・・・・・・


帰宅後余ったイソメを塩締めしまた次回使えるようにしカワガレイ達は刺身にして頂きましたー
今回は生かして持ち帰っての刺身だったので臭みもなくコリコリしていてかなり美味でしたよー\(^_^)/

3月には「クロガシラ」が来るだろうから今から楽しみです


※豆知識※
・魚を捌くとき塩を振ってやるとヌメリがとれやすい
カワガレイは臭いと言われるが臭いのは皮なので皮を剝くと臭くない
・魚は締めてすぐより半日~1日置いた方が美味しい(コリコリ感を味わいたいならすぐがいい)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。